【サッカー人気5位】【トリコロール研究所】マリノス電撃加入…

西部謙司 フットボール・ラボ

三笘薫が止まらない。独特のドリブルはまさにネイマールの系譜【Jを席巻する大卒ルーキー大解剖:後編】

絶賛ブレイク中の大卒ルーキーの松尾佑介(横浜FC)と三笘薫(川崎フロンターレ)。ともにドリブルを武器に活躍し、チームを牽引している2人のプレーを前編(松尾)と後編(三笘)に分けて解説する。

圧巻だったセレッソ戦の活躍

三笘薫(川崎フロンターレ)が止まりません。2位セレッソ大阪大阪との第11節でも、61分に途中出場するやゴールとチャンスメークで試合を決定づける活躍。三笘が出てきた時点でのスコアは3-2だったので、まだどうなるかわからない展開でしたが、それが一気に5-2ですからね。

DFの股間を抜いたシュートは狙っていたでしょう。レアンドロダミアンのゴールへつなげた左サイドの縦突破も速かった。

三笘のドリブルは独特ですね。

(残り 326文字/全文: 635文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック