【サッカー人気1位】3枚で攻めて4枚で守る 最初から“サッ…

西部謙司 フットボール・ラボ

アンタッチャブルではない「Jリーグ史上最強」の川崎フロンターレ。終盤で明らかになってきた攻略法とは?【Jラボ】

Jリーグ史上最強の呼び声高い今季の川崎フロンターレだが、攻略法がないわけでないということが終盤になって明らかになってきた。来季を占う意味でも川崎の強さとわずかな隙を考察してみたい。

ボール保持で対抗した大分の攻略法 

28節、大分トリニータが川崎フロンターレを1-0で破りました。川崎はこれがリーグ3敗目になります。

今季の川崎はJリーグ史上でもおそらく最強のチームでしょう。遅かれ早かれ優勝は決まるでしょうが、そんな川崎でもアンタッチャブルではないと示せた試合だったのではないでしょうか。

最初に川崎に勝利した名古屋グランパスは堅固な守備ブロックで耐え1点を守りました。北海道コンサドーレ札幌はマンマークでビルドアップを寸断してハーフカウンターで仕留めています。そして今回の大分はボールポゼッションがカギでした。川崎にボールを持たせなかったのが勝因だったと思います。

(残り 1024文字/全文: 1405文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック