西部謙司 フットボール・ラボ

勇者・湘南が降格圏からリレミトする日。勢いは本物。巻き返しは新エース・町野とともに―。

湘南が降格圏から脱出する日は近い。そう感じさせるここ数試合の戦い。間違いなく残留争いはさらに混沌としそうだ。エースの活躍に若手の躍動。スタッツに表れる強さ。勢いだけではない湘南ベルマーレ好調の道理を読み解いていく。

7ゴールのエースと若手の躍動で降格圏脱出が見えてきた 

インターナショルマッチデーも終わりJ1再開です。2節前の第15節に川崎フロンターレ相手に4-0という衝撃的な勝ちを収めた湘南ベルマーレ。第16節はセレッソ大阪に敗れて中断を迎えましたが、今節(第17節)はFC東京に2-0と勝っております。

順位は17位と降格圏ですが調子を上げてきていますね。監督も即効性のあるタイプと、じわじわ効いてくるタイプがあるように思いますが、山口智監督は何となくじわじわ来るタイプなのではないかなと想像しています。

牽引車となっているのがFW町野修斗。

(残り 1164文字/全文: 1535文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ