FOOTBALL TODAY KANAZAWA

上田樹育成プランや再開までのプランを川本良二ゴールキーパーコーチに聞きました!

昨日からゴールキーパー関連の記事を公開してきたが、そこもここで一区切り。最後は川本良二ゴールキーパーコーチへのショートインタビューをお届けする。実戦から離れたキーパーの難しさや特殊性について触れながら、再開に向けて力強い言葉も残してくれた。

新人の上田(左)と話し込む川本コーチ(右)

 

上田樹の育成プラン

 

ーー白井裕人選手はサポーターもプレーを知り尽くした選手だと思うが、そのほかの2選手について聞かせてください。今シーズン加入した石井綾選手は川本コーチの目から見て、どんな選手?
「シュートストップは高い水準にある。ただクロスに対する部分はまだ伸び代、改善点がいくつかある。いまはトレーニングしながら、映像を使いながら本人と確認・修正を繰り返している。ただ、賢い選手なのでそんなに時間はかからないかな。サイズがある選手ではないが、トータル的にはベースをもっているので、そこをもう少し上げていきながらプラスアルファでチームコンセプトの理解も深めていく」

 

ーーでは、今年U−18から昇格した上田樹選手の育成プランは?

(残り 1757文字/全文: 2293文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ