FOOTBALL TODAY KANAZAWA

3でも4でも、たとえ5でも。目指す守備は現状どこまで機能するかを占う絶好の相手【第3節・新潟戦プレビュー】

 

新潟は破壊力のあるチーム?

 

新潟は2試合連続で3ゴールを挙げ、ここまでリーグナンバーワンの得点力を誇る。

 

開幕の群馬戦は風上に立った後半の終盤、セットプレー崩れから渡邉新太のダイレクトボレーで先制すると、ファビオのパワーと推進力をいかして立て続けに2点を加えた。

 

また前節の甲府戦もファビオと渡邉新太のコンビで先制すると、2点目も渡邉新太が後ろからのボールをダイレクトで合わせる技ありゴール。3点目はファビーニョのゴールだが、途中出場の本間至恩が複数のディフェンダーに囲まれながらも浮き玉のパスを供給したところで勝負ありだった。

 

(残り 1577文字/全文: 1868文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック