FOOTBALL TODAY KANAZAWA

J参入後初の5−0というスコアで見えた3つの収穫【第7節・群馬戦レビュー】

群馬との試合は5−0の大勝。Jリーグ参入後、大量得点かつ完封というのは18年第7節・横浜FC戦の4−0、去年の第7節・鹿児島戦の3−0などがあったが、5−0というスコアは初めて(今年も含め、いずれも第7節であり、まさに「ラッキー7」)。今回は取材をするなかで見えてきた収穫を3点挙げてみよう。

(残り 1826文字/全文: 1972文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ