FOOTBALL TODAY KANAZAWA

今季最多6928人の観衆に勝利を届けられず。1点を巡る攻防にあったわずかだが大きな差【第27節・磐田戦レビュー】

 

失点場面で柳下監督が修正したもの

 

前回対戦では6点の差がついた両チームの得点差は結果的に1に縮まった。しかし勝点3は磐田が持ち帰った。白井裕人は試合翌日も「お客さんがたくさん入ってくれた。たくさん入ったときに勝たないといけない」と悔しさを滲ませたが、勝つチャンスは十分にあった。両チーム共にチャンスもピンチもあった。勝敗を分けた差は何だったのだろうか。

(残り 1751文字/全文: 1938文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ