FOOTBALL TODAY KANAZAWA

ポジションとタイミング。後藤雅明があのプレーを振り返る

昨日の練習終了後、後藤雅明はコーチングスタッフとサッカーの話を楽しんでいた。その話題はJ1から海外まで多岐にわたり、イングランド、イタリア、チャンピオンズリーグに話が飛んでも後藤が返答に詰まることはなかった。

 

「いや、暇なときに見ているだけですよ」。そう言う後藤だが、職業としてだけでなく、サッカーというものが本当に好きなんだなと感じられた会話だった。

(残り 1024文字/全文: 1205文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ