FOOTBALL TODAY KANAZAWA

勝点1以上確定リーチ(!?)とボディブロー【第9節・秋田戦レビュー】

 

秋田の土俵で戦っていた時間帯

 

昨日の試合後会見を聞いていて驚いたことがあった。秋田の8ゴールはすべて前半に生まれているのだという。逆に言えば後半には1点も奪えていないということだ。

 

そして金沢は12ゴールのうち9つを後半に奪っている(前半挙げた3ゴールのうち、2つも40分以降)。そういう意味で昨日の対戦は、典型的な先行逃げ切りタイプと後半追い上げタイプの対戦だったのだ。

(残り 1153文字/全文: 1355文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ