FOOTBALL TODAY KANAZAWA

前向きなスコアレスドローと勝点1【第14節・松本戦レビュー】

 

サイドハーフは左右を入れ替え

 

勝てはしなかったが連敗は3で止めた。7試合連続で失点していたが、無失点で終えることができた。攻撃に関してはシュート4本で、決定機もなかなかつくれなかったが、アルウィンでのスコアレスドローという結果は悪くないものだったのではないだろうか。

(残り 1401文字/全文: 1545文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ