FOOTBALL TODAY KANAZAWA

プランA&B【第21節・琉球戦プレビュー】

今週、柳下正明監督はボールを奪う・失った瞬間に奪い返すという部分に重点を置いた練習を続けている。安原には「近く」「狙う」「離れない」という声が頻繁に飛ぶし、ボールデッドになってもすぐに次のボールが入れられる。切り替えの部分で集中が切れないように、そしてすぐにマークすべき選手を決めて奪い返しにいけるように意識づけがなされている。

(残り 1800文字/全文: 1964文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ