FOOTBALL TODAY KANAZAWA

金沢が始めたKids Smile Project。なぜ全員参加の「勉強会」を必要としたのか

数日前、金沢から一本のプレスリリースが出された。それには「地域と共に。『Kids Smile Project』始動!」とあり、7月30日には児童養護施設関係者を招き選手全員が参加しての勉強会が行われるとのこと。リリースには、昨年スタートさせたフードバンクへの食品寄贈活動をさらに発展させ、「選手達が自ら子ども達が抱える課題に目を向け、 学ぶことにより、 スポーツ選手として出来ることを自発的に考えて取り組む」活動とある。

 

選手やクラブの社会貢献は珍しくないが、選手全員が社会・地域問題について定期的に勉強会まで開くのは、かなり珍しい試みこれまでにない試みなのではないだろうか。この取組はどのようにして生まれたのか。ホームタウン推進室の灰田さち室長に話を聞いた。

(残り 2906文字/全文: 3237文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ