FOOTBALL TODAY KANAZAWA

「人は石垣、人は城」っぽい甲府に先制点は厳禁か【第34節・甲府戦プレビュー】

「先制点の重要性がすごく大事。ここ2試合、先制点をとれたことで勝点を積み重ねられている。失点をせずに、というのはすごく大事になってくる」

 

そう話してくれたのは大橋尚志。先に点をとるか、とられるかの重要性はいつでも同じだが、この甲府戦では先制点の重みが普段よりも増しそうだ。

(残り 1358文字/全文: 1499文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ