FOOTBALL TODAY KANAZAWA

お代官様、それはあまりにご無体な……【第34節・甲府戦レビュー】

モヤモヤした敗戦から一夜。選手たちの表情はいつもと変わらないように見えた。藤村慶太と渡邊泰基が守り方について話し合っていたし、柳下正明監督も平松昇などと個別に話をしていた。選手、監督は切り替えて残り8試合を見据えている。

 

昨日の試合を、できる限り冷静に振り返ってみたい。

(残り 2055文字/全文: 2195文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ