【サッカー人気1位】関根貴大がコミュニケーションを図った中…

福島ユナマガ

【福島】【無料記事】1月22日(土)17時より福島駅前こむこむにて予定されていた出陣式は中止決定(1月21日更新)

福島は1月14日、「2022シーズン出陣式」を福島駅東口近くの福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」1階わいわいホールにて、1月22日(土)17:00より開催することを発表した(開場は16:30)。リリースはこちら。(写真は2019年2月に行われたユナフェスミニ inこむこむ)

出陣式の内容は「新監督および新加入選手のご紹介等」とされており、いわゆる他クラブで行われている新体制発表会であると考えられる。サポーターの観覧は無料だが、先着100名限定となっており、クラブユナイテッド会員は先行申し込み(1月16日12:00~1月21日23:59)が可能で、インターネットにより申し込む。なお、一般申し込みは1月17日18:00~1月21日23:59となっている。申し込み結果はメールで当選者のみ連絡となる。詳しくはオフィシャルサイトのリリースをご覧いただきたい。

また、選手への質問が募集されており、「#FUFC出陣式」のハッシュタグをつけて、Twitterで投稿すれば良いとのこと。1月21日12:00までに投稿されたものの中から選出し、当日選手に質問する形となる。

服部年宏新監督や、新加入選手などが初めてサポーターの前に登場するこのイベント。「福島ユナマガ」では取材、そしてレポートを予定している。

(以下1月21日追記)

福島の出陣式だが、1月20日福島は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となることを発表した。また、こむこむではその日の14時から行う予定だった宇佐美宏和U-13監督の講演も中止となることを発表した。

こむこむが公共施設であることと、オミクロン株蔓延による新型コロナウイルス感染者の増加を考えるとやむを得ない判断だったと思われる。

昨季後半は練習見学もできていたが、しばらくは練習も一般非公開が続く。コロナ第6波が1日も早くおさまり、再びチームとサポーターがふれあえる日が来ることを願っている。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ