福島ユナマガ

副キャプテンDF田中康介「一緒にボランチを組んでモロくん(諸岡裕人)のすごさが分かった。近くで見て『あっ、すげーな』と感じた」【第9節鳥取戦に向けて】

――いわきとの公式戦連戦を振り返って(ユナマガ小林質問)

リーグ戦は4,501人という今まで経験したことのない人数が入り、それだけ来てもらったにもかかわらず不甲斐ない結果に終わってしまったので、天皇杯ではリベンジの機会があったので、必ず借りを返そうという思いで臨み、借りを返せたので最低限の結果かな、と思います。

――リーグ戦の愛媛戦、いわき戦(後半途中から)では3バックの一角に入ったり、天皇杯のいわき戦はボランチに入ったり、さまざまなポジションをこなしましたが、感想は(ユナマガ小林質問)

(残り 1295文字/全文: 1541文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ