福島ユナマガ

ゴールへの意識をより高められるか?チームが変わるターニングポイント【第14節八戸戦プレビュー】

福島ユナイテッドFCは6月26日(日)14:00~、青森県八戸市のプライフーズスタジアムにて明治安田生命J3リーグ第14節ヴァンラーレ八戸FC戦に臨む。

リーグ戦で1ヶ月以上勝ちから遠ざかっている状況で迎える一戦。やはりいかにしてゴールを奪うかという部分が最大の課題となってくるだろう。

またキャプテンMF諸岡裕人が今節出場停止となり、前節ベンチ入りしていたDF鈴木翔登が現役引退を発表するなど、チームにとって大きな変化が起きる一戦となる。こうした節目を迎えた試合で良い結果を残せれば、良い意味でのターニングポイントとしてこの試合が位置づけられ、今後の戦いに向けて弾みが付く。

相手は監督交代したばかりで読めない部分も多いが、まずは自分たちがやるべきことをやり切り、リーグ戦5試合ぶりとなる勝利をつかみたい。

有料公開部分MENU
1.シュートを打つ意識をより高めたい
2.チームにとっての節目で結果を残すことが大事
3.謎の多い八戸・志垣新監督

(残り 1884文字/全文: 2300文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ