福島ユナマガ

GK山本海人「鈴木翔登の引退試合ということで良い試合をして送り出してあげたい。引退するのが悔いが残るくらい熱い試合を届けてあげるのが一番のプレゼント」【第15節富山戦に向けて】

(質問は全てユナマガ小林質問)
――前節八戸戦を振り返って。

今のチームのそのままの流れが試合展開に現れている気がしますね。

――プレーに対する責任感など、何か細かいところが欠けていると思われていますか。

大それたことを言ったところで、本人たち、僕も含めて、どれだけ高いところを目指せるかという問題だと思います。

自分は上を知っているので、今の頑張りが言ってしまえば「てっぺん」じゃないよ、ということは選手一人一人もっと認識しないといけません。もしかしたら監督の言っていることを一生懸命把握しようと頑張っているかもしれませんが、それはどこのチームもやっています。自分が思っている頑張りが果たして本当に全力なのか、というところをもう一度思い返して欲しいな、と感じています。

――自分を見つめ直すことが今、求められているということでしょうか。

(残り 1271文字/全文: 1634文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ