「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【インタビュー】かつての宿敵を語る / 本田泰人とアントラーズVOL.3

Jリーグ元年(93年)のファーストステージを優勝して以降、常に優勝候補に挙げられてきた鹿島。93〜95年のヴェルディ川崎(現、東京ヴェルディ1969)、97〜02年のジュビロ磐田など、その時代を象徴するチームと名勝負を繰り広げてきた。

(残り 2667文字/全文: 2784文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック