「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【プレビュー】05年以来となる予選敗退を避けるためには?/ヤマザキナビスコカップ第6節 ヴィッセル神戸戦(2014.5.26)

「鹿島負けたね?ナビスコ、上がれるんですか?引き分けたら終わり?」

 指宿でも大迫勇也は鹿島のことをとても気にかけていた。もしヤマザキナビスコカップを予選リーグ敗退ということになれば、現在の大会形式となった2005年の敗退から通算2度目となる。ACL出場チームには予選が免除されるレギュレーションがあったとはいえ、珍事と言っていい出来事なのだ。残り2試合は是が非でも2連勝して決勝トーナメント進出を勝ち取りたい。

(残り 674文字/全文: 878文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ