「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【練習レポート】待ちに待った練習再開!選手たちの表情は?(2014.6.19)

 綺麗に晴れ渡る青空の下、2週間あまりの中断期間を経て鹿島アントラーズが練習を再開した。ただし、オフ明けからしばらくは体力測定から始まるのが鹿島の通例。初日であるこの日の練習も、選手が15分間隔でクラブハウスを訪れ、一人ずつランニングをして数値を計測するというものだった。選手が一堂に会することもなく、オフが明けた印象は薄い。

 とはいえ、久々に鹿嶋に戻ってきた選手たちも多く、その表情は一様に明るいものだった。
 「3週間あるようで多分あっという間。気候も暑くなるし、しっかりここでゲームに向けてチームとしてやることを準備するのも大事だし、個人個人も再開する試合に向けて準備することが大事になる」
 チーム最年長の曽ヶ端準は、これからの3週間に向けてやるべきことをしっかり見据えていた。

(残り 478文字/全文: 815文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ