「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【プレビュー】未来を決める決戦/Jリーグ第30節 浦和レッズ戦(2014.10.23)

誰もが認める重要な試合が目の前に迫ってきた。浦和との決戦に勝てば勝点4差に迫り、相手は一気に強いプレッシャーを感じることになるだろう。07年の再現も現実味を帯びてくる。しかし、敗れれば10差。優勝はほぼ絶望的となる。引き分けでも許されないだろう。鹿島には勝利しか許されない。

(残り 816文字/全文: 953文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック