「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【プレビュー】失った自信を取り戻すには絶好の相手。5季負けなしのFC東京に挑む/明治安田生命J1リーグ1stステージ第11節 FC東京戦(2015.05.10)

 再起を図る大事な一戦の相手はFC東京だ。これまでの対戦成績は28試合で鹿島の16勝7分5敗と大きく勝ち越している。過去5シーズンの対戦でも6勝4分けと一度も負けていない。昨季の2度の対戦も引き分けに終わっているが、第15節では豊川雄太のゴールが取り消され、第22節では青木剛の退場があり、内容的には互角以上のものを示していた。ACL敗退直後の試合ではあるが、だからこそ選手たちは気持ちを燃え上がらせている。戦いの場が国内に限られてしまったからこそ、ここから再びACLを目指していく気持ちをチームからひしひしと感じられた。満員の味の素スタジアムではかなり楽しみな試合が期待できるだろう。

(残り 1720文字/全文: 2012文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ