「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【コメント】石井正忠監督「今回はダヴィが効いてくるんじゃないかと思っています」/Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦 FC東京戦に向けて(2015.09.01)

 

■石井正忠監督

 ――リーグ戦の良い形をナビスコにも持ち込みたいですね?

そうですね。当然、その形は続けたいと思います。連勝というのはあまり気にしないですけど、勝ちは1試合1試合積み重ねていきたいので、それは続けていきたいと思います。

 

 ――まずアウェイから始まりますが2戦通してどういうプランで戦いたいですか?

FC東京さん自身が失点の少ないチームなので、守備の形から入って来ると思う。僕らも当然、まずは点を取られないことを考えなければいけない。この2戦のなかでのアウェイでのFC東京戦は90分のなかの前半だと思っています。できれば失点無しで終わらせたい。でも、今日のミーティングでも選手には言ったんですけど、例え負けたとしてもホームでの試合も残っているので、点を取れる自信もあるので、どういう結果になっても慌てずに行こう、とは言いました。ですので、この2戦を通して90分での戦いだと思います。

 

(残り 1670文字/全文: 2082文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ