「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【コラム】石井正忠監督の体調不良について(2016.08.26)

 まずは事実関係から。

 26日の練習に石井正忠監督の姿はなく、代わりに大岩剛コーチが指揮を執っていた。後にクラブから説明があり、心労による体調不良ということだった。先に更新したプレビューのなかでは敢えて監督不在だったことには触れなかったが、最悪の事態も想定していたためご容赦いただきたい。

  監督がいないことは誰にとっても想定外の出来事だった。練習は必ず強化部の人たちが見守っている。しかし、石井監督の姿がないことを確認すると、状況を確認するために鈴木満常務がクラブハウスに戻っていく。そのとき、なぜ監督がいないのか声をかけると「わからない」ということだった。

 

(残り 1755文字/全文: 2038文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック