「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

MF27梅鉢貴秀「ありがとうございました」:【コラム】2017年シーズン総括~選手編

 121日。

 最後の全体練習が終わると大岩監督やチームメイトにペコリと頭を下げてまわった。最後まで笑顔での別れだった。

この度、金沢に完全移籍することが決まりました。僕は今年、チームの掲げた目標達成のため自分にできることがあると信じ、アントラーズへ戻ってくる決断をしました。今季、リーグ以外のタイトルを失うことが決まった全ての試合を、僕はベンチから見つめ、力不足を強く感じました。それでも、チームメートからの信頼を感じながらプレーできたこと、日本最高の選手たちの背中を見ながらプレーすることで、僕は今年、大きな自信を手に入れることができました。この経験を生かして、自分自身を高め続けていこうと思います。もうアントラーズのために戦うことはできないけれど、ここには最高のファミリーがいます。また笑顔で再会できるよう、戦い続けたいと思います。7年間、ありがとうございました

 それから20日後。梅鉢貴秀らしい言葉を残し、ツエーゲン金沢に完全移籍することが発表された。

 

(残り 1017文字/全文: 1449文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ