「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

名古新太郎、加入内定!紅白戦で見せた才能の片鱗/【練習レポート】3/1@クラブハウス

順天堂大学の名古新太郎選手の加入内定がクラブから発表された。

予想を見事に外してしまった。ミスターXは名古新太郎だった。

じつは、名古が来季から鹿島の一員となることはわかっていた。だが、そこで勘違いが起きる。彼がもともと2列目やFWの選手であり、高校時代は静学の10番。順天堂に進んでも「ボランチをやらされている」選手だと思っていた。しかし、ボランチでプレーしていたことが椎本邦一スカウトのすばやい決断を促した。

 

(残り 972文字/全文: 1182文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック