「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

自信を持って臨むサンフレッチェ広島戦/【プレビュー】明治安田生命J1リーグ第3節 サンフレッチェ広島戦

先発が誰になるのか所属リストとにらめっこしながら、あれやこれやと頭を悩ませ必死にどの選手にも負担がかからない陣容を探ってみた。しかし、どう考えても誰かが中2日の連戦をこなさなければチームのクオリティが保てない。

ここに来て怪我人が出てしまったことが痛かった。特にSHとSBは選手層が厳しい。遠藤康、レアンドロと主力クラスの選手を欠いており、SBも西大伍と内田篤人、三竿雄斗がいない。さらにシドニー戦でデビューを飾った山口一真が体調不良で前日練習を欠席した。監督の選択肢はもっと狭まってしまった。

しかし、その他のポジションはターンオーバーもあって充実の陣容が揃う。まだ今季6試合目の公式戦ということもあり、ここが最初の踏ん張りどころのようだ。

 

(残り 938文字/全文: 1263文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック