「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

相手の特長を逆手に取って勝利を狙え/【プレビュー】明治安田生命J1リーグ第7節 FC東京戦

湘南戦から中3日でアウェイFC東京戦を迎える。

チームに怪我人は多いが体調不良だった伊東幸敏が戻り、昌子源も復帰してきた。内田篤人が完全合流を果たし、安西幸輝もあと少しのところまで戻っている。遠藤康はもう少し時間がかかりそうだが、チームの雰囲気は決して暗くない。湘南戦の内容に手応えを感じる選手も多かった。

まずは西大伍だ。

「悪くなかったと思っています。いままでの試合とは違ったかな」

率直な意見を口にする選手なだけに、その感想は信じていい。他の選手からもポジティブな反応が数多く返ってきた。

 

(残り 1404文字/全文: 1653文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック