「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

大幅な先発入れ替えが予想される水原戦。注目は初先発の山口一真/【プレビュー】AFCチャンピオンズリーグ2018 水原三星戦

5月第2週まで続く12連戦もようやく6戦目を迎える。名古屋戦ではようやく結果を手にすることができたが、内容的には楽観視できる状況ではない。とはいえ、連戦で主力選手を起用し続ければいずれ疲弊し、怪我のリスクも高まってしまう。メンバーの起用はチームの質を保つためにも重要だ。

対戦相手は水原三星。試合を迎える前提条件が鹿島と水原では違う。すでに突破を決めている鹿島に対し、水原三星は2位につけているもののだ突破を決めていない。水原が引き分け以下に終わると、3位のシドニーはすでに敗退が決まっている上海との対戦のため勝点3を得る算段が大きい。すると順位が逆転しラウンド16に進出するのがシドニーFCに決まる。水原にとっては絶対に勝たなければならない試合だ。

昨季も同じような状況で第6戦を迎え、ムアントンに2-1で勝利したことがあった。しかし、メンバーを落とさずに戦ったことが疲労を重ねることに繋がり、後の監督解任にまで波及した経緯がある。勝たなくてもいい試合はないが、うまく戦わなければならない。

その前に、まずは現在の怪我人の数を確認しなければならないだろう。

 

 

(残り 1843文字/全文: 2331文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題