「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

選手の特長がかみ合った夢ふくらむ快勝/【レビュー】明治安田生命J1リーグ第27節 コンサドーレ札幌戦

 AFCチャンピオンズリーグ天津権健戦を勝ち抜いたことは選手に大きな自信を与えたようだ。前半戦あれだけ苦手にした札幌に対してどっしりと構え、ほとんどチャンスを与えない。4回の得点チャンスがあった土居聖真が決定機を一つでも決めていればもっと点差が開いた試合になってもおかしくなかった。

 前半の半ばで先制点を奪うと後半早々にPK で追加点。都倉賢に決定機を許しても犬飼智也とクォンスンテがしっかりゴールを守る。サイドチェンジを許す数が増えた時間帯も全員が集中を怠らずにゴールを守った。最後は金森健志がボールをキープして2対0でゲームを締めくくる。危なげない試合運びの完勝だった。

 

 

(残り 1085文字/全文: 1409文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック