「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

守備戦術を徹底確認/【練習レポート】2/6@クラブハウス

 しとしと降っていた雨は次第に強くなり、気がつくと芝に水が浮いていた。最後は、選手がボールを蹴ると水しぶきが上がるほど雨量は多かった。だが、そのなかでも選手たちの集中力は高く、密度の濃い練習が行われていた。体調不良を訴えていた町田浩樹や安西幸輝も練習に参加し、宮崎キャンプでは別メニューだった5人のうち内田篤人とクォン・スンテが戻ってきた。また韓国代表としてアジアカップを戦っていたチョン・スンヒョンも合流。パワフルで正確なプレーを早速披露し、選手の質の高さが練習内容と密接にリンクしていた。

 

(撮影 徳丸篤史)

(残り 1465文字/全文: 1724文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック