「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

トランジションのトレーニング/【練習レポート】2/14@クラブハウス

 命綱はトランジション、と言ったところだろうか。

 13日にビルドアップの確認を行い、14日は攻守のすばやい切り替えを意識した練習を行った。ゲームに近い状況をつくり選手同士の連携を深めていく。怪我や体調不良だった選手もかなり戻ってきており、金曜の15日のオフを挟み、残り3日でACLプレーオフに向けた仕上げを行うことになるだろう。

 そのなかでチームに徹底されているのは前線からの守備。FWはファーストディフェンスとしてスイッチを入れる役割が求められている。この日の練習ではボールを失った後、すぐさま奪い返しに行くことを主眼としたトレーニングが、複数用意されていた。

 

(残り 1596文字/全文: 1880文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック