「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

5連戦がスタート。大胆なメンバー変更が予想される/【プレビュー】AFCチャンピオンズリーグ2019 ジョホール戦

 初戦の対戦相手はマレーシアのジョホール。マレーシアの強豪クラブである。2017年、彼らはACLプレーオフに進出し、ガンバ大阪と対戦しているが、そのときは0-3で敗れている。それからマレーシアでは無敵の強さを誇っているが、今回はACLの大会出場枠がマレーシアに1枠与えられているため大会にはストレートインしてきた。参考になる映像が国内リーグの対戦しかないためなかなか実力の程が測りにくい。外国籍選手を中心とした攻撃は破壊力抜群のようにも見えるがマレーシア・スーパーリーグの守備レベルが低いようにも見えるし、ジョホールの守備陣やGKのレベルも統率されていないように見える。安易にボールにチャレンジしている場面ばかりが出てきたのだが、それは国内で圧倒的な力を有しているからそういう戦い方をしているのか判断が難しかった。

 ただ、公式記者会見を見る限り指揮官のベンハミン・モラ監督は情熱的な指揮官であり、冒頭15分だけ公開された練習からはチームの雰囲気の良さが感じられた。初めてのACL参戦に緊張している選手はおらず、リラックスした表情と明るい雰囲気が伝わってきた。彼らを波に乗せない戦いが必要となりそうだ。

 

 

(残り 753文字/全文: 1263文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック