「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

大岩剛監督「今節に向けての準備が非常によくできたゲームだったのではないかと思います」/【コメント】明治安田生命J1リーグ第8節 ベガルタ仙台戦

■大岩剛監督 

前節から今節に向けての準備が非常によくできたゲームだったのではないかと思います。特に中盤の選手にはいろんな要望を出したんですけど、それを前向きにやってくれたことがゲームに出て、1-0でしたけどももっともっと自分たちが攻守において質をあげていくというゲームになりました。次のACLがありますので、しっかりと切り替えて次に向かいたいと思います。

 

(残り 759文字/全文: 937文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック