「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

関川郁万、プロ初先発へ。勝てば決勝トーナメント進出が決まる可能性も/【プレビュー】AFCチャンピオンズリーグ2019 慶南FC戦

 再び慶南戦である。勝てばグループEで勝点10となり、ジョホール対山東魯能でジョホールが勝てなければ決勝トーナメント進出が決まる大事な試合だ。犬飼智也と町田浩樹が出場停止の状況で、CBに入るのは三竿健斗と関川郁万になるだろう。二人のパフォーマンスに期待したい。

 より期待を受けるのは関川だろう。ここまで出番はなかったが一年目の選手として見せてきたプレーは昌子源や植田直通を遥かにしのぐ。彼らよりサイズが小さいだけにどこまでの将来性を秘めているかは未知数だが、現時点では足りない部分を見つけるのが難しい。

 いまでは日本代表のCBに成長した二人と比べたとき、関川を際立たせるのはメンタル面だろう。関川は自信を持ってプレーしている。

 

(残り 1691文字/全文: 2007文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック