「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

”験担ぎ”の非公開練習/【練習レポート】

 カシマスタジアムでのホームゲームは現在4連勝中と結果が出ている。途中、AFCチャンピオンズリーグ慶南戦で敗戦を喫したものの、ずっと勝点3を得られている流れは大事にしたい。近年、アウェーの方が結果が出ることが続いていたが、本来あるべき姿はホームでは絶対的な強さを示すことだ。つぎの松本山雅戦ももちろんカシマスタジアムで行われる。必ず勝たなければいけない試合である。

 連勝がスタートしたのは3月9日の第3節湘南ベルマーレ戦。1-0で勝利したことから白星が続くようになった。その流れをさらに促したのは試合前々日に非公開練習を行ってきたことかもしれない。湘南戦は通常どおりクラブハウスでの練習で備えたが、そのあとの第6節名古屋グランパス戦からは必ず鹿嶋市内での非公開練習を行ってきた。その結果、名古屋、仙台、清水と結果が出続けているのだ。

 

 

(残り 560文字/全文: 936文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック