「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

☆無料記事☆大岩剛監督「後半の立ち上がりの得点が非常に我々に勇気を与えてくれたと思います」/【コメント】明治安田生命J1リーグ第12節 松本山雅FC戦

■大岩剛監督

後半の立ち上がりの得点が非常に我々に勇気を与えてくれたと思います。ハーフタイムに言ったことを選手たちがしっかり実行してくれた結果がいい形で勝つことにつながったと思います。次にあるACLに向けてしっかり準備したいと思います。

 

――山本脩斗選手が久々の復帰になりました。いまの調子を教えて下さい。

調子はできれば本人に訊いていただければと思います。我々は彼がコンディションをあげるために最善の努力をしたいと思い今日の起用に至りました。彼の存在はチームのなかで非常に大きいですし、ただこれは慎重に進めていかなければいけないことなので、今日は30分近く出場しましたけれども、次のACLもまた彼がピッチに立つ状況にできればチームにとっては非常に大きいことではないかと感じています。

 

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック