「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

好調を支える前からのプレス。最初の5分から目を離すな/【プレビュー】AFCチャンピオンズリーグ2019 山東魯能戦

 試合前日の練習は強い風と横殴りの雨のなかで行われた。環境的には難しいなかでのトレーニングだったが、選手たちはときおり笑顔を見せるなど、リラックスした状態で取り組んでいた。わずか15分の公開だったが、その限られた時間を見る限りは引き続き良い状態が継続できているように見えた。

 

 山東魯能はグラッツィアーノ・ペッレ、フェライニ、ジルの外国人選手3人が来日していると思われる。彼らが出場するのかどうかはわからないが鹿島としては出場すると予想して準備を進めていた。当然ながら、争点は彼らの武器である“高さ”をどう封じるかになるだろう。

 

(残り 2527文字/全文: 2800文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック