「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

ドウグラス・ヴィエイラに要警戒!/【プレビュー】AFCチャンピオンズリーグ2019ラウンド16 サンフレッチェ広島戦

 強い日差しと爽やかな風。快晴の下でボールの感触を確かめる選手たちにいつもと違う雰囲気はなかった。昨季までは分厚い壁だったラウンド16に対して、今季はそこまで切羽詰まったヒリヒリするような感じはない。やはりアジアの頂点まで登り詰めた経験があるからだろうか。どこかに余裕を生んでいる。

 公式記者会見を見る限りラウンド16に対して特別な気持ちが入るのはサンフレッチェ広島の方だろう。彼らにとってAFCチャンピオンズリーグでは2度目のラウンド16である。そして、この壁はまだ越えたことがない。城福浩監督は「このチームにとって乗り越えるべき大きな試合」と表現していた。

 きっと期待と不安が入り交じっていることだろうが、彼らに道を譲るつもりもない。目の前の敵は倒さなければならない。まずはホームでしっかり勝点3を取らなければならない。

 

(残り 1928文字/全文: 2293文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック