「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

見せた団結力。アクシデントを乗り越え2年連続のベスト8進出!/【レビュー】AFCチャンピオンズリーグ2019ラウンド16 サンフレッチェ広島戦

 多くの怪我人がいるなか、今回も試合を決めたのは土居聖真だった。

 試合前日、「去年から、ほんとよくやってると思う。もう怪我人だらけだし、行ったらみんな帰ってこない。帰ってこないから難しいですよね」と苦笑いしていた。自身の状態も万全とは言い難い。それでも強い決意をにじませていた。

「怪我人は多いですけど出ている人が責任感のあるプレーをして、後先考えるより目の前の試合や一瞬一瞬のプレーに全力を注いで欲しいし、注ぎたいと思います」

「ここ何ヶ月も何年も、全員で試合したのが覚えてないくらい。プレーできない選手はほんとに悔しいだろうし、そういう選手のためにずっと戦ってきた。こういうときこそ団結してやることが重要ですし、逆に団結力も高まるのかなと思う」

 その言葉どおりの活躍でチームをベスト8に導いた。

 

 

(残り 5819文字/全文: 6203文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック