「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

DF2内田篤人「有馬なんか居残りで練習しているし、そのことはみんな知っている。彼が点を取るとベンチもみんなが嬉しい」/【コメント】天皇杯3回戦 栃木SC戦

 59分、ベンチに有馬幸太郎が呼ばれると、それに遅れて内田篤人もベンチへと向かった。記者席からは屋根に隠れてしまうため、誰に話しかけたのかまでは見えなかった。しかし、見えなくてもキャプテンとしてルーキーに話しかけていることは容易に想像できた。

 

 

■DF2 内田篤人 

――サポーターの前で久々にプレーできました

ホームではないけれど、ホームぐらいの人の多さと、応援をいただけたのでチームとしてもやっぱり他のJ1のチームで負けているところもある。簡単じゃないけど、ああいう1点目とかも雰囲気からつくってくれたのは大きかったと思う。

 

(残り 718文字/全文: 989文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック