「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

決して侮れない相手。宇佐美貴史に起点をつくらせるな/【プレビュー】明治安田生命J1リーグ第24節 ガンバ大阪戦

 ここ5試合を3勝1分1敗、勝点10を稼ぐことができた。FC東京は3勝2敗の勝点9。前節で勝点4差の2位に浮上したとは言え、5試合で1ポイントしか詰めることができていない。さらに、サンフレッチェ広島が3勝2分の勝点11と鹿島以上のペースで4位に上がってきた。ライバルチームとの戦いを制するためにも、いまのペースを落とすわけにはいかない。

 その意味では13位のガンバ大阪とホームで対戦する今節は、必ず勝点3が必要となる試合だ。相手は4試合連続で引き分けており、しかも終盤に追いつかれる展開が続いている。決して調子が良いとは言えないが、その戦いぶりを見ると注意が必要な相手であることがわかる。 

 

 

(残り 1394文字/全文: 1698文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック