「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

MF30名古新太郎「前半、もう少し頭を使いながらやれればよかった」/【コメント】AFCチャンピオンズリーグ2019準々決勝第2戦 広州恒大戦

■MF30 名古新太郎 

素直に悔しいです。悔しいです。

 

――左サイドはいいポイントになっていた。相手をどう崩そうと思っていましたか?

もちろんどんどん仕掛けていこうと思っていましたし、得点に絡むプレーを意識していました。前半、もう少し頭を使いながらやれればよかったかな、というのは個人的に思います。

 

(残り 730文字/全文: 878文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック