「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

ACL敗退からの切り替え/【練習レポート】

 2連覇を狙ったAFCチャンピオンズリーグでの敗退が決まってから1週間、次は天皇杯ラウンド16の戦いが待っている。その3日後には明治安田J1札幌戦も控えているため、ここは2試合を視野に入れた準備が必要となる。ACLでの連覇がなくなってしまったため、残されたタイトルへの可能性を残すためにも、重要な位置付けの2試合だ。

 選手たちもそのことを強く意識していた。「練習を重ねれば自然と切り替えができるタイプ」という犬飼智也。ACL敗退を受けて次の試合に向けての準備を重ねる上で気持ちは徐々につくられているようだが、やはり練習だけですべての気持ちに整理を付けることは難しいようだ。「一番の切り替えは次の試合で勝つことだと思うので、いまはそのためにしっかり準備をしています」と話し、天皇杯横浜FM戦を見据えていた。

 

(残り 655文字/全文: 1011文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ