「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

鹿島歴の短い選手たちが見せた熟練の試合運び/【レビュー】明治安田生命J1リーグ第28節 セレッソ大阪戦

 熟練の戦士たちがピッチに立っていた。1年目の伊藤翔と白崎凌兵、2年目の犬飼智也にセルジーニョ、3年目のクォン・スンテとブエノに、4年目の町田浩樹と永木亮太。中村充孝と土居聖真、伊東幸敏の3人以外は鹿島で5年以下のキャリアしかないのに、この戦いぶりは完全に鹿島のそれ。

 1-0の会心の勝利だった。

 

 

(残り 4223文字/全文: 4409文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック