「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

チームのために/【プレビュー】明治安田生命J1リーグ第34節 名古屋グランパス戦 

 朝、目を覚ましてもなかなか布団から出られずグズグズしてしまったり、時間に余裕を持って行動しなければならないことがわかっていてもできなかったり。人間はおよそ論理的でない行動をすることがある。感情ではわかっていても行動に移せないことなど日常茶飯事だろう。人間は機械ではない。

 自分自身を動かすだけでも簡単ではないのだ。それが集団になればもっと複雑に絡み合う。サッカーチームであれば、チームの勝利のためにどう行動すべきなのか、その答えを全員で揃えるのは簡単ではない。簡単ではないのだ。

 

(残り 2867文字/全文: 3111文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック