「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

当たり?外れ?2人の新外国人をザーゴはどう見ている?/【練習レポート】

 

 昨季、ブラジル・セリエAで13得点をあげたエヴェラウドと、コリチーバを指揮するジョルジーニョの下でプレーし「クラッキだ」と言わしめたファン・アラーノ。2人のブラジル人選手は今季の補強の目玉だったが、2人ともまだ結果を出せていない。エヴェラウドはビッグチャンスを迎えているがそれをものにできておらず、ため息を誘っており、ファン・アラーノについては交代で退いた後にチームの攻撃が活性化した。指揮官であるザーゴは、現役時代に柏レイソルでプレーした経験を持つ“元Jリーガー”でもある。2人の状況をどう見ているのだろうか?

 

(残り 1045文字/全文: 1313文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック