「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

3失点の完敗が突きつける、チームづくりを速める必要性/【レビュー】明治安田J1第1節 サンフレッチェ広島戦

 地図は持っている。ゴールも見えている。しかし、そこに到達するまでの道のりは思ったより長いかもしれない。

 明治安田J1開幕戦は、城福体制も3年目に入ったサンフレッチェ広島。試合前から懸念されていたとおり、チームとしての完成度の差は大きく、相手を慌てさせる場面をつくったものの終わってみれば0-3。守備のリスクを抑えながらこちらのミスが出るのを待っていた広島の策に、まんまとハマってしまった。

 

 

(残り 5116文字/全文: 5349文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック