「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

プラスαが求められる/【プレビュー】明治安田J1第31節 横浜Fマリノス戦

 第31節を横浜FMと戦わなければならない。チームは今回もほとんど練習時間を割くことができず、名古屋戦翌日の11月1日の練習では先発組はランニングのみの調整で終了。残った選手たちはミニゲームなどで汗を流した。

 横浜FMには確実に勝たなければいけない。ACLの出場権を手に入れるためにはこれ以上負けられない。それだけでなく、次節は川崎Fとの直接対決が控えている。2連敗で川崎F戦を迎えるわけにはいかず、いま持っている力を全力でぶつけるためにもいい流れを取り戻しておきたい。

 ザーゴ監督もそれがわかっているのだろう。「ここはプラスαを出すタイミング」と呼びかけていた。

 

 

(残り 1204文字/全文: 1495文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ